キッチンカーに常備しておきたい『備品』20選!!!

調理器具
この記事は約92分で読めます。

キッチンカーの備品について

ここではキッチンカーの常備しておきたい『備品』について詳しく説明していきたいと思います!!

今まで説明してきた調理器具や許可取得に必要な手洗い、発電機等の備品はもちろん必要ですが、状況によってちょっとした備品が必要になることもあります!

今回は設備等では無く、営業してきた経験からこれは置いておいた方が良いよ!という実践的な備品のご紹介になるので、これから営業される方にはぜひ見ておいて欲しい20選となっています!!!

近くに購入できる場所があれば良いのですが、現場によってはコンビニやホームセンターなど周りに何もなくて困ることも・・・

主催者や別のキッチンカーさんに借りるのも「こんなものも用意していないのか・・」と思われる可能性もあり、なかなか現場で調達するのが難しいこともあります。

そんなことにならないよう「これは用意しておきたい!」という備品についてご紹介していきますね!

TETSU
TETSU

意外と多いのでこれから営業を始める方は見ておいて下さいね!

急なケガなどに・・・

キッチンカーは屋外での営業であり、皆さんが思っているより意外と重労働です!
そのため、ケガや体調不良になることもあるかもしれません。

会社員であれば、有休などで早退も出来るかもしれませんが、キッチンカーの場合は営業中に体調が悪くなったからといって余程で無ければ、現場を離れることは出来ません・・・

しかし、キッチンカーを続けていくには体調管理は本当に大切なので、急な体調の変化にも対応出来るよう便利なアイテムたちをご紹介!!

➀絆創膏

キッチンカーは空間が狭いので、体をぶつけたり、火傷したり、車から滑ったりするのは日常茶飯事です!なので、包丁を使わない方もぜひ【絆創膏】は常備しておいて欲しいと思います!!

また、お客さんがケガしていた時に、スッと絆創膏を出せるとスマートですよね?

実際にお客さんから「絆創膏ありませんか?」と言われた経験はありませんが、公園などで出店することが多いキッチンカーさんは、お客さんのためにも常備しておくと良いと思います!!

②マスク・フェイスガード

最近は、コロナ禍でマスクは私生活でも必須となっており、キッチンカーで営業する際も着用が義務付けられることが多いです!
元々、衛生的観点から飛沫防止のために着けておられる方も多かったかもしれません!!

しかし、自分は大丈夫でも【スタッフが忘れたりする】ことはありませんか?また、調理した手で触れてしまい【マスクがソースまみれになったりする】ことも有り得ます・・

最近はマスクも安くなってきたので、もしもの予備マスクを常備しておくことをおススメします!

③薬(かゆみ止め・下痢止め・頭痛薬)

こちらは薬全般ということで人にもよりますが、TETSU☆の場合は【かゆみ止め】は良く使いました!
夏場、公園などの自然の多いところだとどうしても蚊に咬まれます。そんな時にムヒがあれば活躍間違い無しです!!

また、出店先が遠方で長時間の運転が予想される時や、通勤ラッシュ時に運転される場合はなかなかトイレを探すのが難しい場合も・・・そんな時は下痢止めが大活躍!!
頭痛薬は片頭痛持ちの方や、夏場暑い時に出店される方、プロパンガスを使用される方は頭痛薬も常備しておくと良いですよ~

その他、自分に必要な薬を置いておくと、何かあった時に便利なので置いておきましょう!

④熱中症対策水・飴

夏場は熱中症対策も大事です!そんな時に置いておきたいのが熱中症対策用のドリンクや塩分補給のための飴です!!

キッチンカーの夏場は本当に過酷なので「少し頭が痛いかも」、「体がダルいかも」という時にはぜひ早めに活用して下さいね☆

特にキッチンカーの夏を初めて経験する方は、体に関わることなのでぜひ備えておいて下さい!!

頻繁に使うかも・・・

次は頻繁に使うアイテムのご紹介です!
こちらは意外と使うことが多いので常備しておくようにして下さいね!!

⑤養生テープ

こちらは粘着力もありながら簡単に剥がせて、手でも切れる、そんな特徴のある養生テープはメニューを車体に張り付けたり、床養生するための防炎テープを地面に張り付けたりとキッチンカーでも大活躍!!

また、イベント等に出店するとアレルギー表示を貼ってくれ、こういう紙を貼ってくれ、と言われることが多々あります!

そんな時に養生テープがあれば、貼っても簡単に剥がすことが出来て、便利なのでぜひ常備しておいて下さいね!!

⑥充電器

充電器もぜひ用意しておきたいアイテムとなります!

ハジメちゃん
ハジメちゃん

ナビを使いたいのに充電が・・・

ハジメルコ
ハジメルコ

インスタをUPしたいのに充電が・・・

TETSU
TETSU

携帯が使えないと非常に不便なので充電器は用意しておいて下さいね!

 

⑦文房具

文房具と言っても必要なものは様々!例えばよく使うもので言うと・・・

・ボールペン
・領収書
・ハサミ
・電卓

このように意外と使うことが多いので、文房具も常備しておくと便利ですよ!

⑧予備のお釣り

こちらも必要となってきます!
詳しくは以前にご紹介した下の記事を読んでいただきたいのですが、予備のお釣り、特に100円玉は良く使うので常備しておくことをおススメします!!

意外と忘れがちなのが・・・

意外と忘れがちなのがキッチンアイテム達!

アルコールやビニール手袋等の必需品以外にも、忘れちゃいけないのがこの子達!!

忘れるととても不便なので、ぜひ多めに備蓄しておきましょう!!

⑨キッチンペーパー・ティッシュ

どちらも必須ですね!
キッチンペーパーは調理中もよく使うので忘れないかもしれませんが、花粉症でお悩みの方はその時期にはぜひティッシュは多めに備えておきましょう!!

大人買いすると送料無料で安く売っているので便利ですよ~

TETSU
TETSU

最近はオシャレで便利なキッチンペーパーホルダーも売っているので、ぜひ活用して下さいね!!

⑩サランラップ

サランラップには様々な用途があり、余りを保存する場合やキッチンカーの移動時は想像以上に荷物が揺れるので液体系のものを運ぶ際に、蓋の間にかませておくと液漏れしにくくなります!

何かと便利なアイテムなので1本は常備しておきましょう!
業務スーパーではコスパ抜群で100mの長さのラップが200円程度で売っており重宝するのですが、大手メーカーのサランラップは高価な分、ピッタリくっつくので便利です。

コスパVS便利さ、自分の用途に合わせて選んでくださいね!!

⑪チャッカマン

業務用の調理器具を使用される方はチャッカマンが必須です!

また、チャッカマンでは無く「スパークL」という商品であれば、ガスで着火しないので、何度も買い替えなくて済むのでおススメですよ!!
あまり売っていないのが難点ですが・・・(テンポスには売っています!)

⑫ベビーガード

こちらは冷蔵庫を車に積んでおられる方におススメ!
子供が冷蔵庫を開けないようにするベビーガードですが、キッチンカーでも意外と使えますよ!!

キッチンカーの移動中は左右に大きく揺れるため衝撃で冷蔵庫の蓋が普通に開きます・・・
もし、中に油や液体系のものが入っていれば、現場に着いた時には大惨事が待っているかも!?

そんなことにならないためにも、100均でも売っているので冷蔵庫にはベビーガードをぜひ取り付けておいて下さいね!!

突然の故障等に・・・

キッチンカーで営業していると突然、ネジが外れたり、何かが壊れたりというのはよくあります!
そこでそんな時にも対応できるように便利な工具系アイテムをご紹介します!!

⑬工具類(主にプラスドライバー)

工具類!主にプラスドライバーさんが活躍することが多いですが、こちらも100均で様々な組み合わせがセットになったものが売っているので、キッチンカーに常備しておくことをおススメします!!

ただし、100均のものは質は高くないので、少し値段は張りますが、下のようなマグネット式のドライバーセットがあると便利だと思います!

⑭結束バンド

結束バンドも何かと便利なので、常備しておきたいアイテムの一つです!
詳しくは下の記事でご紹介していますが、風対策には必須なので、風の強い海沿いでの出店や4月の春風、8月の台風の時期には、ぜひ用意しておいてくださいね!!

⑮はしご

普通車のキッチンカーの場合は、ハシゴはぜひ用意しておきましょう!

椅子などで代用も可能ですが、軽くて・安くて・折りたたむと嵩まないのでおススメですよ!
また横断幕を設置する際には高所での作業となるので、安全のためにもぜひハシゴを利用して下さいね!!

ハシゴはサイズ・耐荷重・素材によって値段も変わるので、自分に合ったハシゴを購入して下さい!

⑯ブースターケーブル

ブースターケーブルは絶対ではありませんが、キッチンカーで営業しているとちょくちょくバッテリー上がりを起こします!

TETSU☆は経験したことはありませんが、出店先で他のキッチンカーのバッテリーが上がって困っているところは年に1回は見ます。
イベント会場によっては、修理の車が入ってこれないことがあるので、ブースターケーブルがあると便利になります!!

他のキッチンカーさんが困っているときに、ブースターケーブル来れば案件を紹介してもらえるかもしれませんよ??

屋外営業のキッチンカーならでは!

キッチンカーは基本的に屋外営業になります!
そのため、屋外で営業するキッチンカーならではの便利なアイテムがあり、常備しておくと急な時にも対応できるのでおススメですよ!!

⑰カイロ

冬場のキッチンカーは車内とは言え、やはり冷えるのでカイロがあると便利です!
カイロは場所を取らないので、何個か置いておくと寒い日には便利ですよ~

TETSU
TETSU

暑さ対策についてはこちらを見て下さいね!

⑱発電機防雨カバー

発電機防雨カバーは雨天時発電機に直接、雨が当たらないようにするものです!
実際には防炎シートなどで、雨が発電機にかからないようにしているキッチンカーが多いです(傘を立てかけているキッチンカーも見たことがあります)

しかし、発電機の排気部分を塞いでしまうと火災の恐れがあり、大変危険なので、メーカー専用のカバーが販売されているので、なるべくそちらを利用しましょう!!

⑲キャンプテーブル

飲食スペースのある場所でしか出店しない場合は不要ですが、そういったスペースが無い場合はキャンプテーブルがあると簡単に飲食スペースが作れるので、お客さんも喜んでくれます!

また、お客さんが滞留してくれることにより、お客さんが集まっている様に見えるという行列効果が狙えるので、集客方法に悩まれているキッチンカーさんは取り入れてみて下さいね!!

値段はドンキ・ホーテなら5千円程度からありますが、椅子は倒れやすいのでお客さんがケガしないように注意し無ければならないのと、プラスチック製は壊れやすいのでアルミ製のテーブルを選ぶようにして下さい!

⑳予備のメニュー

予備のメニューは1枚ずつくらいは常備しておきましょう!
長く使っているとラミネートしていても、雨や日に焼けることで劣化していきます。

見えるのであれば構いませんが、インクがにじんだり、色が薄くなって文字が読めない、風に飛ばされた・・・ということになっては、メニューを伝えることが出来ません!!

ということで、予備のメニューも常備しておきましょう!備えあれば憂いなしですよ?

今回のまとめ

TETSU
TETSU

メニューによって必要なものは変わるので、不要な場合もあるかもしれませんが、確かにこれは必要かも・・と考えていただく機会になれば幸いです!

・自分に必要な物だけ用意して下さいね!
・備えあれば憂いなし!!
・こんなものはどこにあるんだ~??という方は気軽にコメントもしくは問い合わせを!!

コメント